たった15枚のカードを使って、シンプルでヒリヒリする大人の勝負が楽しめるカードゲーム「小早川 (こばやかわ)」。

3~6人用のゲームで、手持ちのカードは1枚だけ。場に出たカードの情報を見て、勝負するか、しないかを決めるだけという非常にシンプルなゲームです。

勝負する場合はコインを賭け、カードをオープンします。数字が最も大きい人が勝ちとなり、コインを総取りできます。



ルール、それだけ?」と思いきや、場の中央には、最も小さいカードの味方をするカード「小早川」があり、このカードが勝負を奥深いものにしています。

勝負するのか、しないのか? 相手の持っているカードはなんなのか? 

自分の手札を読まれないようにしつつ、相手の手札を読む、といった駆け引きが盛り上がります。

お値段は2310円。アマゾンでも購入できます。

プレイ時間は15分程度と短めで、手軽に遊べるのも魅力です。手札の推理が楽しい、オススメカードゲームです!

小早川[Amazon]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense