SHARE


先日ルーミーでご紹介した「THE INSTANT LAB」。iPhoneで撮った写真データをインスタントフィルムに焼き付けることができるデバイスです。



その「THE INSTANT LAB」を使った新感覚の展示会「L’atelier par Impossible」が12月3日より開かれます。

なんと、アーティストのアトリエ写真をインスタントフィルムの画角で小さく切りとり、巨大な立体モザイクアート作品に作り上げたというもの。

個性的なアトリエの写真をデジタル化してINSTANT LABに取り込み、細分化した画像を一枚ずつインスタントフィルムに焼き付けてから壁面上で貼りあわせていきます。



離れて見るのと近づいて見るのとで、違った印象を受けそう。

アトリエ写真は、森山大道氏が撮影した写真の歴史的人物ニエプスの研究所や、サルバドール・ダリが晩年を過ごしたアトリエ写真などが揃います。

さまざまな時代の幅広いアーティストの仕事場やプライベートスペースが見られる貴重なチャンスです。

日程:12月03日(火曜日)〜1月13日(月曜日)
会場:Impossible Project Space
目黒区青葉台1-20-5 OAK BLD 2F

12月6日(金)20~22時オープニングレセプションでは、展覧会開催を記念してお酒がふるまわれるとか。おいしいお酒と音楽、そしてアートが楽しめる夜になりそうです。

L’atelier par Impossible by Impossible INSTANT LAB[Impossible-Tokyo]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense