SHARE


この見事なまでに美しい白い彫刻。実はこれ、紙でできているんです!




正確に言えば、紙になる前の材料である無酸性パルプをコットンなどと混合させ、型に入れて整形し、真空圧力によって水分を飛ばして型から取り出して細かいところをさらに追加させて完成します。張り子とは異なる仕様なんですね。




その生成方法もさることながら、表現されている作品のリアリティーとインディアンや大自然の世界観が素晴らしい。Allen EckmanさんとPatty Eckmanさんの作品で、1988年からこの手法でアート作品を作っているそうです。



紙なので軽いのも良いですし、白さも映えますね。迫力の作品に感動です。他の作品も多数掲載されていますので、下記のリンクよりぜひご覧ください。

Vivid Paper Sculpture by Allen and Patty Eckman [The Design Inspiration]
[Eckman Fine Art]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense