SHARE

え、これなんだろう!? とまじまじと見てしまうこの不思議な物体。

一つの方向だけでなく、様々な視点で物事をとらえて想像力を高めてほしい、という考えのもと誕生したホームデコ。オーストリアに拠点を置くブランド、Wolfgang Listのコレクション「mostlikely」とMaik Perfahl氏のコラボレーションにより実現しました。

紙を巻き筒にした状態で届きます。広げてポスターとしてお部屋に飾ったり、組み立ててアートな空間を演出したり、楽しみ方は人それぞれ。


こんな風に暖炉の横に置いてみたり。


はたまた友達同士でかぶってあそんでみたり…。

自分で組み立てるDIY的な楽しみ方もあるので、自分が携わったホームアクセサリーとして達成感と満足感を味わうこともできます。

アートを身近に感じて欲しいという思いから手頃な価格に設定されています。また、アートやDIY好きのお友達へのプレゼントにもオススメです。

マスク、ポスター、ランプシェード…使う人次第でその可能性は広がります!

その他詳細は、以下のサイトよりご覧ください。

Mostlikely X Boicut[MONOCO]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense