林 美由紀

林 美由紀

3824


おうちでも職場でもお店でも、必ず壁の下の方にあるのがコンセント。そこにあるのが当たり前の存在となっていますが、場合によっては隠したいこともあるかもしれません。

例えば、小さな子どもがいたずらしてしまわないように。例えば、ちょっとお部屋が素敵に見えるように。

そんな希望を叶えてくれるのが、必要な時は押せばコンセントが出てくる「Pop-Out Outlet lets」。

詳細動画はこちら。

壁紙を上に貼ることによって、ほぼ壁に同化させることもできそうです。

コンセントは色々なところにあったら便利だけど、「見せない」という選択もあるんですね。これは、安全でスタイリッシュなコンセント。なーるほど!

『Pop-Out Outlet』[Hi Consumption]
3824

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking