林 美由紀

林 美由紀

6


さて、これはなんでしょう。

黒くて、なんだか角みたい



こちらは、自転車のハンドル。ニューヨークはブルックリン在住のデザイナー、TAYLOR SIMPSONさんのコンセプトデザインです。



本物の鹿の角とリサイクルした金属で作ったそうです。

実際に公道を走るにはちょっと危険なデザインかもしれませんが、なにせ、カッコいい! 斬新なデザインやアイデアも形になると楽しいですね。

Moniker Cycle Horns [Industrial Design]
6

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking