SHARE


お昼寝革命!

20分の昼寝は、朝20分寝るより8時間分のスタミナが出るという、アメリカの社会心理学者ジェームス・マース先生が提唱する睡眠法「パワーナップ」。仕事の能率を上げるために仕事中のパワーナップを認めている会社も増えてきました。



2003年から「打倒、職場疲労」というシンプルな目標一筋に、今では4大陸数十ヶ所で事務所や病院、大学、フィットネスセンターに導入実績を持つ最高のお昼寝環境メーカーMETRONAPS社は、まさにそんな職場のパワーナップを後押ししてくれます。



中でも「EnergyPod」は、覆いかぶさるバイザーでセミ・プライベートな空間を創り出してくれる、今すぐ職場に置きたいお昼寝専用のリクライニングシート。




周囲で人が動いていても、ポッドの中はお昼寝するのにちょうど良い環境。これはありがたいですね。



手元のコントローラーで動作をコントロール。眠ってから20分経つとシートが振動しながら優しい光の点滅によって起こしてくれるのだそうです。



NASAGoogle社にも設置されているらしく、今や「昼寝」が世界のテクノロジーを支えているというのも過言ではない!?

[metronaps]
Metronaps: Sweet Sleep Comes at a Price [GIZMODO]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense