SHARE

photo by Alistair Campbell

夜露が降りて水滴となり、小さな球体のまま冷やされて凍結した奇跡の一滴を激写。

冷えた薄い葉や茎に近付いた大気中の水分が冷やされて凝縮し、夜露となって付着します(溢液(いつえき)現象とは異なります)。それらがまとまって水滴となり、重さで落ちるほどの大きさになる前に凍り付いたようですね。

自宅のお庭で見つけて撮影したのは、イギリスに住むAlistair Campbellさん。焦点深度を変えて撮影した複数の写真を複合させて一枚の作品にしています。凍結によって独特な幾何学的模様を作り挙げた、小さな小さな自然の賜物が美しく収められています。

見落としがちなこの小さなドロップレット。朝、お庭に出て探してみようかしら。

FROZEN DEW DROPS [Twisted Shifter]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense