131113ECcocacola

SHARE


世界中の人たちに愛される飲み物、コカ・コーラ。

様々な商品を開発したり、社会をあっと言わせるユニークなプロジェクトを次々に発表していますね! 

先日、アメリカで開催された食品や飲み物などの展示会『2013 NACS Show』で、新しい缶のデザインが発表されたそうですよ。

そのコンセプトは、『コーラを飲むための最適な温度』、『飲み時』を教えてくれるもの。

缶の温度によって色が変化する特殊なインクが施されており、温度が7度~8度くらいになると、缶にブルーの氷のような絵が現れます。これが飲み頃のサイン。もう飲めるかな?などと考えなくても、一目瞭然ですね。

缶のデザインやアイデアも含めて、これからも、きっと、進化するコカ・コーラ。彼らの活動から目が離せません!

Coca Cola’s Chill Activated Can and Sixer [the dieline]

131113ECcocacola

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense