SHARE

roomie(ルーミー)では、今までたくさんのツリーハウスをご紹介してきましたが、今回いつもに増して特徴的なもの。アメリカはテネシー州、クロスヴィルには、どうやら世界一大きいツリーハウスがあるのだそうです。



ツリーハウスを作るように、と神のお告げを聞いたというHorace Burgessさんによって作られたこのツリーハウス、なんと10階建ての高さ、地上から約30mあり、作るのに11年かかったのだそう。



全体像はこんな感じ。6本の大きな木によって、支えられています。



いくつもの部屋、バルコニー、螺旋階段、通路、神様にお祈りを捧げる場所、バスケットコードなどが備えられています。



実は現在、防災上の理由で一般の方への公開はされていないのだそうですが、サポーターなどの協力のもと、再び公開を開始するべく奮闘中なんですって。

公開時には、週に1000人ほどの観光客が訪れたとのこと。

ツリーハウスといえば、秘密の隠れ家というイメージが強いですが、こちらはとってもオープン。



さてみんなの憩いの場は、復活するのでしょうか。

世界一大きなツリーハウス。ここからの眺めは、どんなだろう。

The World’s Biggest Tree House by Horace Burgess [CJWHO]
Fight to reopen world’s tallest tree house inspired by minister’s divine vision after it was SHUT DOWN for being a fire hazard [Mail Online]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense