最近テレビ・ネットでブームが起きている人狼ですが、今年2013年だけで様々な種類の人狼ゲームが発売されました。

その中で、他の人狼ゲームとはひと味違う、一風変わったスタイルの人狼ゲームをご紹介します。昔なつかしのこっくりさんと人狼を融合した「こっくり人狼」です。

通常、人狼ゲームには予言者が必要となるのですが、この「こっくり人狼」は人狼・狂人・村人の3種類のみ。

また、ゲームマスターも必要ありません。プレイヤーは全員、真ん中のコインに人差し指を乗せて、「人狼さん、今宵は誰に憑依しますか?」の合図で、人狼と狂人だけがこっそりとコインを動かして、村人に憑依します。犠牲者が出た後、コインを動かした人狼が誰かを探し、最も怪しい人に投票します。人狼が脱落すれば村人の勝ち、人狼が最後まで生き残ったら人狼の勝ちです。

お値段は1470円。アマゾンでも購入できます。

人狼とこっくりさんを融合した画期的なシステムで、小さい子どもでも手軽に楽しめるオススメパーティーゲームです!

こっくり人狼[Amazon]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense