一本のリボンを直線・直角に折り曲げたような、CG感たっぷりのクールなイス。



セルビアは首都ベオグラードの建築デザインスタジオOTAKO+OTASHIvo Otasevicさんによるデザイン。形だけでなく色遣いのコントラストもクールです。



後ろ姿が何ともジオメトリックで「これは椅子なの?」とどう首を傾げても分からない、メカニカルなデザインです。



海があるかないかは関係ないとは思うのですが、磨かれたそのセンスに反映されているのかもしれません。ナチュラルという言葉からは遠いのですが、グッと心惹かれるデザインですね。

残念ながら、発売はされていないようです。

aCHAIR [Behance]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense