Kanako

Kanako


どんなに好きでも、ハンバーガーは時と場合によっては避けがちなメニューの一つです。例えば大好きな彼との初めてのデートの日。緊張しているし、できるだけ可愛い自分を見せたい日にぐわっと大きな口でモグモグ!とは行きづらいものです。




FreshnessBurgerのクラシックバーガーは、お店のメニューの中でも特に大きめサイズのハンバーガーで、いつも女性客からの支持が低めでした。



そこでFreshness Burgerは大きな口を開けることをためらう女性のために、キャンペーンの一環として、女性のおちょぼ口がプリントされた“Liberation Wrapper”を作りました。



どんなに大きな口をあけて頬張っても



彼からはおしとやかなおちょぼ口の姿しか見えません。



裏ではモグモグ!



表ははんなり。

お陰でこのキャンペーン中Classic Burgerの女性客の売り上げは前の月よりも213%もアップしたそうです。なんだ、やっぱり女性も食べたかったんですね。

女性を救うクリエイティブなキャンペーンです。


[Spike Asia13]

Kanako

長野生まれ。高校卒業後、マレーシアを経て単身渡米。ニューヨーク市立大学グラフィックデザイン科を卒業。卒業後は拠点を日本に移しグラフィックデザイナー時々ライターとして活動中。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking