SHARE


ペダルを漕げば漕ぐほど安くなるタクシーがあったなら、きっと、誰もができるだけ多く漕ぐんじゃないだろうか。

そんな風に、楽しく運動ができるアイデアとして、コカコーラ社の「Taxi of Movement」というキャンペーンが紹介されていました。

統計によると、チリ人のおよそ70%の人が一日の多くを座って過ごしているのだそう。私たち、多くの日本人にも耳が痛い統計結果かもしれません。じゃあ、運動しましょう!ということで、タクシーの後ろの座席に自転車のようなペダルが取り付けられ、それを漕げば漕ぐほどタクシー代金が割引になるというのです。

まずは、動画をご覧ください。

何も知らず、このタクシーを止めた人は、後部座席に乗り込むとき、一瞬ためらいますが、みなさん、とても楽しげにペダルを漕いでいます。



漕いでいる時のお客さんたちの笑顔が輝いているのが印象的。割引になっている金額はメーターで確認することができるので、やる気も出ます。

漕いだ力で発電することができ、それを電気自動車に少しでも活用できたり、また、別の何かに使うことができるなら、新しいアイデアと結び付けることができそうですね。

本当にこんなタクシーがあればいいのに!

そんなコカコーラの素敵なキャンペーンなのでありました。

Coca-Cola: Taxi of Movement [ADS OF WORLD]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense