こちらのかわいいマフィン。実はスツールです。

上下をひっくり返して、テーブルとして使用することも出来ます


2013年のミラノサローネにて、1936年に創業されたイタリア北部Padova(パドヴァ)を拠点とする家具メーカー「bonaldo社」が発表したものです。

実は日本人のプロダクトデザイナー福定良佑さんが、マフィンを作るベーキングカップから着想してデザインしたもの。名前もシンプルに「MUFFIN」です。


形を作るためのベーキングカップは、役目を終えると捨てられてしまいます。しかし視点を少し変えてみることで、ベーキングカップのような裏方の存在にも美しさや繊細さがあると気づきます。

何気ないモノへの愛情が、この世界を支えていることを教えてくれるかわいらしいプロダクトです。


「MUFFIN」のお問い合わせは以下からどうぞ。

bonaldo
Ryosuke Hukusada

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense