131030ECyakiimo

SHARE


寒くなってくるとどこからともなく聴こえてくる「石焼き芋~♪」。でも食べたい季節ほど、外に出て買いに行くのが億劫です。

そこでブログサイト「はてなで泣いた」にて発見した、簡単で早くできておいしい、電子レンジを使った石焼き芋の作り方をご紹介します。

電子レンジなので厳密には「焼き」ではないですが、作り方を守ればほっくり美味しいお芋が手早く楽しめます!


【材料】

・サツマイモ(1本/ここでは約230g)※この重さを参考に温め時間を調節
・新聞紙(1枚)


【作り方】

さつまいもの表面をきれいに洗う(皮まで食べられるようにするため)。

新聞紙にくるむ。

電子レンジの強で1分半加熱する(短時間に強火で加熱させるイメージ)。

電子レンジの解凍機能で10分間加熱する。

加熱が完了したら箸や竹串で刺してみて、芯がなければできあがり。

この時にまだ固いと感じたら、電子レンジの強でさらに2~3分加熱する。



できたてにバターをのせてもおいしそう!

この方法、石焼き芋屋さんの作り方に近づけるために電子レンジの低温でじっくり温めています。

ネタ元のサイトではオーブンでの作り方との比較や、なぜこの方法だと美味しいのか、などなど様々な「小ネタ」も紹介。

サツマイモを最もシンプルに甘く美味しく食べる方法は焼き芋だそうです! この冬にぜひ試してみてださい。

焼き芋オーブン使わず電子レンジで簡単早く美味しい作り方[はてなで泣いた]

131030ECyakiimo

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense