SHARE


映画界での栄光と挫折の中で悩む夫アルフレッド・ヒッチコック。夫を支えつつも忍耐の生活を送ってきた妻アルマ・レヴィル

映画『サイコ』の制作途中で二人に振りかかる様々な試練。この映画『ヒッチコック』はサスペンスの神様と称された彼の代表作『サイコ』の制作秘話を追ったのと同時に熟年夫婦の絆を描いた映画でした。

【あらすじ】

ヒット作に恵まれず、過去の人となったヒッチコック監督。一発逆転を狙って実在の猟奇殺人者をモデルにした小説『サイコ』に出会う。その内容に惚れ込み『サイコ』の映画化を目指すも資金調達が出来ず、家を抵当にいれて自己資金でかつ短い期間での撮影を余儀なくされる。そして女優への偏愛、妻アルマの不倫疑惑、そして作品への異常な執着などが『サイコ』の撮影現場を混沌とさせるがー。

参照:20世紀フォックス ホームエンターテイメント ジャパン『ヒッチコック』

巨匠「ヒッチコック」の影でずっと夫を支えてきた妻アルマ。ひょんなことから、夫の関係のないところで他の男性と別の映画の脚本の執筆活動をはじめることに。ヒッチコックから開放された彼女は水を得た魚のようでした。

そして映画『サイコ』は完成し、披露試写会が開かれます。しかし映画を鑑賞した関係者からは酷評の嵐でした。そんな失意のヒッチコックに救いの手を差し出したのは最愛の妻アルマでした。



ヒッチコックが女優の控室をのぞくシーン。主演女優への偏愛の結果の行動です。とにかくアンソニー・ホプキンス扮するヒッチコックのなりきりっぷりが素晴らしいです。



一度は完成した映画『サイコ』をヒッチコックとアルマが再編集するシーン。最高のコンビネーションを魅せてくれます。

最近熟年夫婦の映画を観る機会が増えました。夫婦関係を円満に継続する秘訣は、お互いを尊重してコミュニケーションをとること。そこで築かれる絆が必要不可欠なのかなと思います。

映画のトレーラーはこちらをご覧下さい。

出演:
アルフレッド・ヒッチコック:アンソニー・ホプキンス
アルマ・レヴィル:ヘレン・ミレン
ジャネット・リー:スカーレット・ヨハンソン
ヴェラ・マイルズ:ジェシカ・ビール

監督:サーシャ・ガヴァシ
脚本:ジョン・マクラフリン
音楽:ダニー・エルフマン

作品名:『ヒッチコック』
ブルーレイ発売中 ¥4,990 (税込)
発売元:20世紀フォックス ホームエンターテイメント ジャパン

ヒッチコック公式サイト

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense