azur

azur


最近なんだか集中力が持続しない…、そんな方にうってつけの「木のポーズ」。

まさに森の木のように穏やかでどっしりとしたポーズで、心も穏やかになりますよ。

【やり方】

まず両足でまっすぐと立ちます。

左足は足の内側を意識し大地に張り付いていることをイメージします。

右足をまずは左の足首に付け、少しずつ引き上げ太腿まで持ち上げます。

両手を胸の前で合掌し、穏やかに呼吸を続けましょう。

呼吸が整いバランスが取れたら、合掌した両手を上へ引き上げます。そのとき肩の力は抜いてリラックスします。



目線は鼻先を見るようにまっすぐと、ゆっくりと穏やかな呼吸を数回続けます。

ゆっくりと両手を胸の前に戻し、足も元の位置に戻し逆側も繰り返しましょう。

ポイントは以下の2点。

・大地についている足の内側を強く意識すること
・意識は呼吸に向けること

集中力を養う木のポーズ、太腿、ふくらはぎの引き締めにも効果的です。

自分が木になったような気持ちでポーズをしてみましょう。

azur

世界を旅するヨガインストラクター兼、翻訳家。延べ30カ国・50都市以上を一人で放浪し、旅で身につけた英語力でいつの間にか翻訳業を開始。朝のヨガが日課。20歳の頃に柔軟性60歳代という診断を受けるも、ヨガによって驚異的な若返りを果たす。「食と心と体の繋がり」をテーマにベジタリアンフードの研究も続けている。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking