SHARE

ルーミーのレシピシリーズ
#うまそなレシピ見つけたよ

先日ひよこ豆をお土産に頂いてお料理をいくつか作りました。その中でも好評だったレシピをご紹介します!

ひよこ豆はひよこの頭のような形からこの名前が付いたそうで、ガルバンゾー、エジプト豆とも呼ばれています。ホクホクした栗のような食感で、食物繊維ミネラルビタミンカルシウムなどを豊富に含み、便秘の解消や丈夫な体をつくる効果が期待されています。

また、更年期障害、それに伴う骨粗しょう症予防効果や、糖尿病予防効果があると期待されている注目の食材です!(参照:わかさの秘密

それでは、まず乾燥ひよこ豆の戻し方から。浸して煮るだけなので簡単ですよ!

<ひよこ豆の戻し方>

【材料】


・乾燥ひよこ豆(200g)
・水(適宜)

【作り方】

1. ひよこ豆を軽く水で洗いボウルに入れ、たっぷりの水を加えて約半日おいて戻す。

2. 水気を切りサッと洗ったら圧力鍋に入れ、ひよこ豆の高さの3倍の高さまで水を加え火にかける。

3. 圧がかかってから8~10分で火を止める。

4. 茹であがったらしっかり水けを切り、粗熱が取れたら小分けにして保存袋に入れ冷凍庫で保存可能。(1か月が目安)
※一粒食べて、やわらかく煮えていて皮のかたさが気にならなければOK。
※圧力鍋を使うとあっという間に出来ますが、もちろんじっくりコトコト煮てもOK! その場合は30~40分くらい細い火にかけます。

『ひよこ豆のマカロニサラダ』

【材料】3~4人分

・ひよこ豆/戻したもの(100g)
・紫玉ねぎ(1/2個)
・きゅうり(1/2本)
・マカロニ/マ・マー うれしい早ゆで サラダクルル(80g)

A
・マヨネーズ(大さじ1)
・ヨーグルト(大さじ1)
・塩(小さじ1/4)
・ブラックペッパー(少々)

【下ごしらえ】

・マカロニ(マ・マー うれしい早ゆで サラダクルル)を表記通りに茹でて水気を切る。

【作り方】

・きゅうりはひよこ豆と同じくらいの大きさに切り、紫玉ねぎは薄くスライスし水にさらし水気を切る。

・ボウルにAを合わせ、そこに(1)、マカロニを加えて和える。

もっとレシピを見たい方はこちら

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense