ハロウィーンが近くなってきましたね。ハロウィーンといえばコスチュームですけど、食卓をにぎわせるちょっと怖い料理を作りたいと考えているそこのあなた。脳みそジェロなんてどうでしょうか?

クランベリーとヴォッカでさわやかに味付けされた脳みそジェロ。もしかしたらハマるかもしれませんよ!



脳みその型用に、こんな優秀なものがあるのです。こちらで約800円で購入可能です。

『脳みそ(白い部分)』

【材料】

ヴォッカ (150ml)
ヘーゼルナッツシロップ (150ml)
ラズベリーシロップ (150ml)
ゼラチン (3袋)
沸騰した水 (1カップ)
コンデンスミルク (420ml) 

『脳みそ(中身)』

【材料】

ラズベリー (2箱ほど)
砂糖(3/4カップ)
コーンスターチ(小さじ4)
ラズベリーシロップ(小さじ3)
みじん切りしたレモンの皮(小さじ1)
絞ったレモンジュース(小さじ1)

作り方はコチラでかなり詳しく書いてあるので、気になった人は是非ここをチェックしてみてください!



結構おいしそうな脳みそジェロ。一口サイズだというのが食べやすくていいですねぇ。ハロウィーンの夜には脳みそを食べてみてはいかがでしょうか?

Wikihow

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking