SHARE

彼女の作品と出会ったのは、ブルックリンで週末に開催されているsmorgasburgというマーケットでした。



この小さな世界を作っているのは、カリフォルニア在住のアーティスト Lisa Swerlingさんです。

絵本から飛び出してきたような世界観で、多くの人が立ち止まり彼女の作品に目を奪われていました。その完成度の高さに、私も何度も見に行っては彼女と話をして、結局二つも購入するに至りました。

何と言ってもこの世界観!

「glass cathedral」と題されたこの小さなシリーズは、まるで子供時代に置いてきたものを思い出させてくれるような、不思議な感覚があったのです。

こちらは、夜空をアーティストがはしごを使って描いています。



一部の作品では、写真を渡すと作品の中に自分自身を入れることも可能だそうです。大切な記念日にオリジナルの作品を作成してもらうのもいいですね。



こんな風に世界を旅してみたい!



家族と過ごすクリスマスが楽しみになります。

作品の中の人形が何とも言えない表情で、一生懸命さが伝わってくるのがいいんです。小さな世界を覗くと、自分の中に大きな世界が創造される感覚。見ていて飽きない作品たちです。

作品をもっと楽しみたい方は以下からどうぞ。

glass cathedrals

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense