この動画は、ある民家が燃えていると通報を受け、消防士さんたちが火事場へとかけつけているシーンから始まります。

消防士のCory Kalanickさんは燃えている家の中へかけつけると、そこにぐったりと倒れた子猫を発見。彼がすかさず子猫を抱き上げ、外へ連れて行く様子がしっかりと撮影され続けているのです。

命に大きさなど関係ないんだなぁと実感させられるこの動画。子猫に酸素マスクをつけ、水をかけながら体を冷やしてあげている姿には思わずホロリ。一体どうなってしまうんだろうとハラハラしますが…

「ニャーーー…!」

というかけ声で意識を取り戻したあの瞬間は本当に感激します。是非その様子を見てみてください。

Coryさんこそが本当のヒーローだ、と世界中で注目を受けているこの心温まるストーリー。その後、子猫はひきとられ、「ラッキー」と名付けられたそうです。ラッキーな彼にはピッタリの名前ですね!

大きな動物も小さな動物も、その命の大切さはおなじ価値がある物だと思います。思いやりの気持ちを持つこと、その大切さを思い出させてくれた素晴らしいストーリーでした。

Fireman Saves Kitten[YouTube]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking