SHARE


フラットデザインなライカ? 

iOS7を手がけたアップルのデザイナーであるジョナサン・アイブ氏と、プロダクトデザイナーのマーク・ニューソン氏がデザインを手がけた「The Leica M for (RED)」。

35mmフルサイズ相当のCMOSセンサーを搭載の「ライカM」をベースにしています。「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」へのチャリティとして、オークションに出品されるそうです。



レーザー加工のアルミボディ。アップルロゴが入っていてもおかしくなさそうなシンプルでクールなデザインです。



このライカが出品されるオークションは、11月23日にニューヨークのサザビーズで行われる予定です。

ものすごい値がつきそうですね。

[dezeen]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense