林 美由紀

林 美由紀

20


ああ…、カワイコちゃんを見つけてしまった。

1960年代にイギリスで設計された「ミニ・モーク」。その名の通り、「ミニ」のエンジンやトランスミッションなどをベースに作られた車です。試作段階ではアメリカのジープのような軍用車だったそうですが、タイヤのサイズが小さく、オフロード走行には向かなかったため、のちに一般向けの車として発売されました。


Photo by wikipedia

オーストラリアやアメリカ、カリブ海周辺のリゾート地などで人気となり、1993年まで製造されていましたが、その後は残念ながら製造中止になってしまいました。



そして、2013年。新しい「ミニ・モーク」が、私たちの前に姿を見せてくれることになったようですよ。



姿は懐かしいデザインを継承しつつ、現代の安全基準を満たした新しい技術を取り入れた新しい「ミニ・モーク」。レトロデザインがたまりません!

ビーチを力強く走ることができるバギーカー。日本でも車の乗り入れができるビーチで、颯爽と走ってみたい!

最新情報はこちらからどうぞ。

MOKE International [Heldth
20

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking