柔らかいものに固いもの、四角いものに丸いもの。あらゆる形を温かく包み込んでくれる「風呂敷(ふろしき)」。古くは奈良時代から使われていたといい、贈り物を包む際にもよく使われてきたそうです。

そんな日本人にゆかりのある風呂敷でギフトを包んだユニークな贈り物をご提案します。その中身は”コーヒー豆”。お茶など日本的なものではなく、”風呂敷にコーヒー豆”というギャップが受け取った人に喜んでもらうポイントでしょう。



「大山崎 COFFEE ROASTERS」という夫婦で営むコーヒー焙煎屋さんが手がける“おうちでゆっくり、豆から挽いて味わうコーヒー”をコンセプトにしたこのユニークな贈り物。

一番おいしい状態でコーヒーを飲んで欲しいという想いから、豆の挽き売りは行っておらず、高品質なコーヒー豆を注文ごとに焙煎し、天王山と名水のまち、京都府大山崎から新鮮なうちにお客様へ届けています。コーヒー豆のもつ本当の個性を楽しむことができます。



コーヒー豆を挽いたときの芳醇な香りを自分で楽しむのもよし。ギフトセットを大切な人に贈るのもよし。あなたならどうしますか?

ギフトセットの購入はこちらから

大山崎 COFFEE ROASTERS

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense