洗面所における洗面台って、デ~ンとして存在感が大きいですよね。当然と言えば当然なんですけど。

だけどシンプルで透明感あるシンクなら、広くて明るく感じられる素敵な空間になります。



イタリアのデザインチームStudio CarlesiAntonio Lupiさんがプロデュースした「Brillante Sink」は、まさにそんな憧れを実現したデザインシンク。



研磨ガラスでつくられた台の上に洗面ボウルが。まるで宙に浮いているかのようで開放感たっぷりです。



シンクと台が一枚で一体化しているものまで。洗面所のインテリア性がグッと上がりますね。

ホテルみたいで素敵です。そこに、以前にルーミーで紹介したこんなタオルの飾り方をしたらオシャレ?

Bathroom Simplicity: Brillante Sink by Studio Carlesi [FURNITURE FASHION]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking