SHARE

一見メルヘンで美しい風景写真。

でもよーく見てみると、背景も建物も小物も全ての細部にわたるまで、全部食べもので出来ているのです。カール・ワーナー氏の写真作品です。



パンの山にパンのお家。ヘンデルとグレーテルの世界みたい。



チーズやソーセージで出来た船、建物。



ロンドンのランドマーク、London Skylineを食べ物で再現したそうです。



クッキーで出来たお家に粉砂糖で雪化粧。



とうもろこしで出来たろうそくの存在感。



チョコレートの汽車!

ありとあらゆる食べ物を使って構築される世界はメルヘン童話のようでもあり、とても幻想的です。

組み上げのに数週間を要する場合もあり、生鮮食料品を使っているので、食品の痛みを逆算して組み上げるのだそうですよ。

[Amusing Planet]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense