稲崎 吾郎

稲崎 吾郎

2


ファミコンのコントローラー、懐かしいー!

テキスタイルアーティストのルーシーさんが運営する「Felt Sew Good」ではフェルトで作られた作品を販売しています。その作品はなぜか任天堂ゲーム機のコントローラーばかり! ファミコンをはじめスーパーファミコンゲームボーイもあります。マニアックなところでは海外版ファミコンとして販売されていたNECのコントローラーもあります。



フェルトで作られたこれらのクッション。ちょっぴりクタッとした感じがレトロなコントローラーの雰囲気にピッタリですね。



ルーシーさんは子供の頃を思い出すような懐かしいものを作るのが好きなようで、他にも手縫いで作られた作品がいくつか紹介されています。以下のサイトから購入できますよ。

子供の頃、ファミコンで遊ぶときは兄がいつも「1コン」を持ち、弟の私はいつも「2コン」だったのを思い出します。ちなみに、コントローラーの種類は「1コン」しかないみたいですね。

それにしても、いま見ると昔のゲーム機ってかわいいカタチしてますね。

[Felt Sew Good]

稲崎 吾郎

神戸生まれ。アート/インテリア/ライフスタイルを中心に様々なメディアで執筆活動を続けるフリーランスライター。数十社以上のメディアでの企画/編集/執筆にかかわり、オウンドメディアや記事広告で制作したタイアップ記事は数百本以上。幅広いフィールドで執筆活動を続けている。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking