SHARE


練れば練るほど色が変わって、こうやってつけて…。うまい!テーテッテテー♪

このCMを知ってる方はオーバー30ですかね。懐かしいなー!

知育菓子って知ってますか? その昔「ねるねるねるね」という水を入れて混ぜるお菓子がありました。食べるのはもちろん、作るのがまた楽しい!

「ねるねるねるね」を販売していたKuracie(旧カネボウ)は、それから30年ほどを経て、知育菓子と呼ばれるジャンルをここまで確立していました。その作り方の斬新さ、クオリティーの高さに驚かされます。実際に作っている動画ありますのでご覧ください。


1. ハッピーキッチンハンバーガー





2. ラーメンセット





3. たのしいおすしやさん





なんだか楽しそうです! 特に、イクラの作り方(1:58ぐらいから)にはビックリなんですけど!

少し前の知育菓子には「体に悪そうな色」などの印象があるかもしれませんが、実は体に悪いとされている「合成添加物は」一切使われておらず、保存料、甘味料ともに使用をしていないそうです。今の時代に合わせて進化しているということですね。

親も安心して子供に与えることができるのであれば、こんなに楽しいものはないかもしれない! もちろん大人だってハマりますよ! みんなで作って子供時代にタイムスリップ!

ねるね研究室 [Kracie]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense