コンパクトだし、スタイリッシュだし、ハイクオリティーだし。



宇宙船内の必要に応じてNASAによって開発された、気中のエチレンガスを99%除去するという空気清浄化テクノロジーが1998年以降、ストレージ内の空気清浄化によって果物や野菜、花などを長持ちさせるために活用され、2003年以降は「Airocide」というプロダクトとして病院やクリニック、デイサービスなどでも使用されています。



性能面でもデザイン面でもクールなこのプロダクト、室内の汚染された空気を除去し、シックハウス症候群の原因とされる揮発性有機化合物(VOC)なども除去してくれるとして人気です。



ニュースでも盛んに取り上げられている隣国からの汚染空気に悩まされたりしている地域などで、空気清浄機が売れているという話を聞いたことがありますが、NASAテクノロジーによるこのプロダクト、気になりますね!

Amazonでも購入できるようです。

[Airocide]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking