SHARE


秘密基地って、子供の頃の夢。

いえなかでだって、時に押入れの中だったり、時に物置の中だったりと、スペースを見つけては「自分空間」を作り出して、そこに漫画と電気スタンドを持ち込んでみたりして。



アメリカはロードアイランド州のキングストンに住むMonicaさんとAustinさんは、ロフト収納スペースを活用して、二人の子供さんのために「いえなかツリーハウス」のような秘密のスペースを作ってあげたのです。



オモチャや本を持ち込んで、窓から入る自然光に照らされて。誰にも邪魔されない空間でのんびり読書できちゃうなんて、大人だって欲しいスペース。木のはしごで昇降します。

こんなスペース、欲しかったなぁ。自分空間って大人になっても欲しいですね。

Overhead Hideaway: A Secret Suspended “Indoor Treehouse” Reading Nook [apartment therapy]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense