SHARE


こちらの美しいカーペット、実はボールペンで描かれています。

パリを拠点に活動するアーティスト、Jonathan Brechignacさんによる手書きの作品です。

本物のカーペットからアイデアを取り、サイズも実際のカーペットと同じに仕上げています。この細かく繊細な模様や陰影を、日常でメモ書きに使うようなBIG社などのボールペンで描くというから驚きです。



カラーペンを使ってカーペットに張り付いたガムまで忠実に再現されています。



こちらは「The Blue Carpet」という作品。特別に紫外線インクを使って描かれているので、暗闇で光るようになっています。



ベルギー・ブリュッセルのVilla Empainで、9月27日〜2014年2月4日まで作品が展示されています。

作品の続きは、以下のサイトからお楽しみください。

[Jonathan Bréchignac]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense