SHARE


元フォトグラファーであるChristian Desile氏が手がけた折りたたみチェアー「Desile Folding Chair」。



どうですか、このフラットさ。折り畳み時の厚みは、わずか1インチ(2.54センチ)未満

折りたたみチェアーをここまで美しくフラットにできたのは、やはりフォトグラファーであった彼の、ビジュアルへのこだわりの成すところでしょうか。

「しまわれる椅子」という本来の目的を考えれば、これは究極のカタチと言っても過言ではないかも。

素材は2種類、バンブーとリサイクルのPETをラミネート加工したもの。

ラミネート加工のものは、表が白、裏が黒で、どちらにも折れるようになっています。つまり、リバーシブルに使えるということです。



折りたたみ時には、壁にかけてもオシャレ。



こんなに機能的で、環境に優しく、折りたたんだ時でさえも美しい。

詳細は、下記のオフィシャルサイトよりご確認ください。

Christian Desile via Better Living Through Design

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense