SHARE


クリスタルを育てることが出来るなんて、知りませんでした!

銀河通信社の「結晶育成キット」でこんなに美しい結晶が自宅で作れるのです。

育てるときの環境要因や手の掛け方によって出来上がりの形はさまざまで、ひとつとして同じ形には育ちません。日々の変化がとても楽しみになります。

現在入手可能なアイテムは4種類。



緑色が綺麗な硝子結晶です。1週間から10日程度で6cmほどに成長します。※写真はキットで育てたものをさらに大きな容器に移し溶液を足して成長したもの



雪の結晶を見るような透明結晶です。こちらも1週間から10日程度で大きいもので6cmほどに育ちます。



高貴な雰囲気の紫結晶です。こちらは1週間で3~4cmに育ち、光によって赤や青紫に見えるようです。



ピンク色の繊細で美しい薔薇(バラ)結晶です。内部に結晶が生成されていくタイプで、こちらは4日くらいで成長します。



このような育成キットを使って育てていきます。上の画像は硝子結晶の育成キットです。

同梱物は硝子結晶の素その1、その2、母岩(黒い石)、育成容器(蓋付き)、撹拌棒、ポリエチレン製手袋、説明書です。

硝子結晶の場合、別途タオル2、3枚と熱水を用意し、保温用にタオルを育成容器に巻き付け熱湯を入れ結晶の素を溶かし、母岩の黒い石を中に置きます。そして、作った育成溶液の中で緑色を帯びた結晶が少しずつ育っていき、群晶となり母岩の上にクリスタルが出来あがります。約1日で硝子結晶の種が石の上に出来てきます。



結晶の素2を分量を調節して使うことで、がっしりした雰囲気のクリスタルに仕上げることも可能。10日から20日ほどかけて育てていきます。

手塩にかければかけるだけ美しく育つクリスタル。

まるでペットのように愛情が湧きそうですね。

購入はオンラインショップ、もしくはメールか、ファックス(0465-25-1022)までどうぞ。

銀河通信社

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense