SHARE

なぐり書きのような走り書きのような線がびっしりうめつくされています。



近くで見たらところどころぐしゃぐしゃの線にも見えますが、全体を見てみると…?



なんと、リアルなポートレート作品になっているんです!

眉のしわの影や頬の弾力など、顔のつくりにおける陰影がしっかり描かれているので、体裁を整えたら絵とは見分けがつかないかもしれません。表情からどんなことを思っているのかまで、伝わってくる迫力があります。

この作品を描いたアーティストは、マレーシアで活動しているイラストレーターVince Lowさん。何百もの線を描くことで、細部まで作りこまれた作品に仕上がっています。ポートレート作品「Faces」の中には、有名人が多く載っていて、どこかで見たことがある人ばかり。例えば…Mr.Beanとか。


彼の作品はBehanceに、たくさん載っています。



これはすごいなー!と思った方は、ぜひ見てみてください。きっとその細かさに驚くはずです。

Faces [Behance]
Portraits Made from Hundreds of Scribbled Lines [Twisted Sifter]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense