ルーミーのレシピシリーズ
#うまそなレシピ見つけたよ

カステラ・プディング」に続き、食べ切れなかったカステラ活用レシピの第2弾。

カステラ入りのヨーグルトシャーベットのご紹介。あくまでもカステラの美味しさを生かしたままで、ちょっと違う食感が楽しめる簡単スイーツです。

アイスクリームやフローズンヨーグルトなどを作るとき、“凍りかけで一度取り出してかき混ぜる”という作業がよくありますが、この「カステラ入り・ヨーグルトシャーベット」はその手間を省いて出来る簡単レシピです!


『カステラ入り・ヨーグルトシャーベット』

【材料】(4人分)

・カステラ(120g)
・卵(1個)
・牛乳(50㏄)
・生クリーム(100cc)
・ヨーグルト(大さじ3強)
・ブルーベリー(大さじ3)



【作り方】

1. 耐熱のバットに卵、牛乳、生クリームを入れてよく混ぜ合わせ、そこへカステラを入れて浸す。
2. 両面によくしみ込ませたらラップをして、電子レンジで加熱する。(500Wで約3分)
3. ラップを外して粗熱を取り、ヨーグルト、ブルーベリーを加えてスプーンでざっくりと混ぜ合わせる。
この時、カステラを食べやすい大きさに崩しながら混ぜる。
4.冷凍庫で冷やす。

凍りかけの状態もおいしいですよ!

もっとレシピを見たい方はこちら

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense