こちらの彩り豊かな器たち。よーく見てみると…?



実は、本物の野菜やフルーツから型取りをし、そのまま器にしちゃったらこうなった! というデザインディッシュ「Reversed Volumes」です。

こちらがナスを型取りしたもの。



こちらはロメインレタスから!



デザインを手がけたのは、スペインの2人組デザインユニット「PCM」。

毎日使うものだからこそ、シンプルにもっとユニークにという発想から生まれたものだそうです。

食卓がもっと楽しくなればなぁ、という思いが伝わってくるデザインですね!

日本での取り扱いはまだありませんが、ヨーロッパを中心に展開されています。

PCM designの詳細は以下のサイトからご確認ください。

Reversed Volumes[PCM DESIGN]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense