20130827maket_top

SHARE

DIYは材料・道具の準備や設計図の用意など、始める前から難易度が高いイメージ。

テーブルやイスなどの家具を作ろうと思えば、それなりの準備をしないといけません。でも、そんなハードルをグッと下げてくれるサービスがあるんです。それが、「MaKeT(マケット)」。

マケットは、簡単にいうとDIYに特化した通販。イスやテーブルなど、完成済みの家具を見て、作りたいものを選んだら、必要な材料一式が送られてくる仕組みです。家具のデザイン設計は建築家の谷尻誠さん

「自室の家具が欲しいと思った時に、欲しい家具が見当たらなかった。それならばと自分でつくってみたら、とても楽しく、つくった家具に愛着が生まれた。」

その思いを共有するために始めたそう。数々の空間デザインを担当している谷尻さんらしく、高いデザイン性の家具を自分の手で作れるのが魅力です。



さらに、初心者にうれしいサービスがたくさんあります。

その1つが、材料を含め道具がサイト内ですべてそろうこと。定規・軍手・キリ・ブルーシートなど家具づくりに必要なツールがキットで用意されています。家具と一緒にオーダーすれば、すぐに製作にとりかかれます。わざわざホームセンターに行かなくてもいいのです。



2つ目は、材料破損に対する保証の仕組み。家具づくりで一番恐れる事態が、組立て中に木が割れること。木材に穴をあけたり、裁断中にはよくあることです。でも、そんな事故が起きても、30日間無料で、何度でも素材を届けてくれるサービスがあるんです。これなら、もしものときにも安心。それでも心配な方は、裁断・穴あけの木材加工サービスもあるので、こちらを使うのもいいですね。



3つ目は、ショッピングページに難易度が書かれているところ。上の画像のとおり、難易度(初級~上級)・製作時間・木材加工サービス利用時の製作時間が書かれています。難しいものを作ろうとして途中で断念…、時間オーバーで次の日に持ち越し…、なんてことがなくなります。

オプションにより難易度を変えられる柔軟性は、ビギナーにとってはうれしいところ。

DIYの入り口としては最適なサービスです。

[MaKeT]

20130827maket_top

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense