SHARE

最初に強調しておきますけど、アート作品です。住めません。



オーストリアのアーティストErwin Wurmさんが作った「Narrow House」は、子供時代に住んでいた家からインスピレーションを得つつ、独自の視点で「空間」とそれが奪われることによる「恐怖」を表現したインスタレーション作品。



ホールもあるし洗面所も、トイレもお風呂もあります。もちろんベッドルームも。トイレットペーパーのロールまでちょっと細くしているところの芸が細かい。ユーモアにあふれています。



私たちが暮らす家やそこで当たり前のように与えられている部屋。どんなに狭いと思っていてもこの家で表現されているほどに自由を奪われるような狭さではありません。



もっと快適な家に住みたいと思いつつも、今ある快適さを再認識させられる、そんな説得力あるアートですね。

Artist Builds Most Narrow House in the World [MY MODERN MET]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense