azur

azur

ヨガで身体のラインを美しくしたい! と考えている方も多いと思います。

背中は自分では見えないけど、人からは意外と見られている美的ポイントです。

ネコのポーズ」で背中をすっきりさせましょう。

【やり方】

まず、四つん這いになります。肩の真下に手首、足は腰幅に開いて足の指は立てましょう。



次に吸う息で尾骨を上に向けて背中を反らし、目線を上げて喉の前面を伸ばします。



吐く息で背中を丸めて、目線はおへそに、手はしっかりとマット(床)を押します。

反らす、丸めるを1セットとして3~5セットほど繰り返します。

ポイントは以下の2点。


・手足が外に広がりすぎないようにすること
・背骨を意識して動かすこと

普段意識しない背骨を動かすことで、血流も良くなり身体が柔らかくなります。

これで後ろ姿もすっきりです。

azur

世界を旅するヨガインストラクター兼、翻訳家。延べ30カ国・50都市以上を一人で放浪し、旅で身につけた英語力でいつの間にか翻訳業を開始。朝のヨガが日課。20歳の頃に柔軟性60歳代という診断を受けるも、ヨガによって驚異的な若返りを果たす。「食と心と体の繋がり」をテーマにベジタリアンフードの研究も続けている。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking