SHARE

レシピサイトを見ていると、たまに目にするビールを使ったスイーツ。気になってはいたものの、「ビールを使ったスイーツって、本当においしいのかしら…」と、なかなか試せずにいました。

そんな折に徳島県の名パティスリー“cafe de PAUSE”が作っている、ベルギービールを使ったいちじくのパウンドケーキが評判だと知り、早速試食させていただくことに!


ベルギービールを使ってしっかりと煮こまれたいちじくのコンポートはとろっとろな食感! いちじくのぷちぷちした種がしっかりと感じられるところも、お気に入りポイントです。上品な甘さのいちじくにビールのコクが加わって、とても奥深い味わいを楽しむことができます。

黒砂糖を使ったパウンドケーキ生地はしっとりとした焼きあがり。コンポートのおいしさがしっかりとじ込められています。

おいしさの理由をパティシエに聞いてみたところ、「素材選びと配合のバランスに試行錯誤を重ねたことで、豊かな風味としっとりとした食感が実現できた」とのこと。厳選したトルコ産のドライいちじくと相性のいいベルギーのトラピストビール。そこにクローブやバニラなどの香りを加えることで幾重にも重なる味のコントラストを実現しているそうです。


綺麗なギフトボックスに梱包されていて、贈り物にもぴったり。意外な組み合わせのおいしさで、話に花が咲くこと間違いなしです。

【商品情報】
「cafe de PAUSE」トラピストビールといちじくのパウンドケーキ
オンラインショップはこちらから

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense