皆さんGoldfishっていうお菓子を知っていますか? 日本でも最近では売り始めたスーパーマーケットも多いので、もしかしたら見た事ある人もいるかもしれません。

Goldfishはスイス産のクラッカーで、味の種類はオリジナル・チェダー・パルメザン・プレッツェル・ランチなど様々です。アメリカのマーケット、コンビニには至る所にGoldfishが置いてあり、日本の輸入マーケットではこれが500円ほどで売られています。アメリカでは2〜3ドルくらいなのに…。

今回は、様々な味の中から、チェダーの香りが食欲をそそるGoldfishを自宅で作る方法を紹介いたします!


まずはGoldfishの型作りから始めましょう。

【材料】

・アルミ缶
・はさみ
・テープ

これだけです! 飲み終わった缶をはさみで切り、魚のかたちにカットしてテープで固定します。


それでは生地作りを始めましょう。

【材料】

・削ったチェダーチーズ(225g)
・キューブ状のカットしたバター(55g)
・小麦粉(1カップ)
・塩(10g)
・水(28g)


まずは水以外のすべての材料をフードプロセッサーに入れて、スイッチオン。


次に水を入れます。一気に入れるのではなく、スプーン小くらいの分量を小分けにしながら入れましょう。


フードプロセッサーから生地を取り出し、ラップに包んで20分ほど冷蔵庫に入れて冷やします。


20分冷蔵庫で寝かせた後は、めん棒で平たくのばします。薄くのばせばのばすほど、クラッカーがカリカリに焼けますよ!


さあここからが楽しい! 先ほど作った型をでgoldfishを作っていきます。


型を抜いて作ったGoldfishたちをオーブン用に並べましょう。180度で温めたオーブンで、約15分焼きます。



感激の出来上がりの瞬間です! ぷっくら膨れ上がってなんともかわいいですね。チーズのおいしい香りがたまらないこのホームメイドGoldfish、ぜひぜひ試してみましょう!

Tasty Kitchen

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense