20130820subway

SHARE

イマドキのニューヨーカーがどんな本をどんな格好で読んでいるのか。見ているだけで今のニューヨークを感じられるサイトです。

MTA(メトロポリタン・トランスポーテーション・オーソリティー)のニューヨーク地下鉄マップを背景にした「UNDERGROUND NEW YORK PUBLIC LIBRARY」。視覚的な図書館として、スナップ写真が集められています。



地下鉄で熱心に読書をするニューヨーカーたちを見て、どんな本を読んでいるのか気になったOurit Ben-Haimさんが、そんな彼らの写真を撮ってスタートさせたこちらのサイト。



地下鉄でのスナップ写真とともに、読んでいる本も紹介しています。



日本と同じように、車内でお化粧をする人もいれば、iPhoneに夢中な人もいますね。



読書好きなファミリー。ママの読み聞かせに興味津々の息子くん。お姉ちゃんの帽子も気になります。


読書をする人々の写真の下には本のタイトルと著者が紹介されています。そして、Borrowは本の情報サイトWorldCatにリンクされていて、本の情報やレビューが確認でき、その本が蔵書されている近くの図書館までわかります。

Readアマゾン(米国版)にリンクされており、気になった本はそこですぐに購入できます。

ニューヨークの地下鉄がまるで図書館のよう。ぜひこちらのサイトから、今のニューヨークを感じてください。

UNDERGROUND NEW YORK PUBLIC LIBRARY

20130820subway

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense