映画やアニメで建物に侵入するとき、大事なものを保管してある部屋に設置されているのが赤外線トラップ。『ルパン三世』など怪盗系のアニメや映画に出てくる赤い光線が室内を縦横無尽に走っているアレです。触れるとサイレンがなる装置。

映画『エントラップメント』でキャサリン・ゼタ=ジョーンズに目隠しして赤外線をくぐり抜けるトレーニングしているシーンはすごく印象に残っています。あの部屋を簡単に再現する方法をご紹介します。

赤い紐(雰囲気がでれば色も素材もなんでもOK)とそれを貼り付ける用のテープを用意します。次に壁と壁の間に赤い紐をテープで縦横無尽に貼り付けます。これで準備完了。


レッツ侵入! 触れないように体術を駆使して潜り抜けましょう。慣れてきたら赤い線を増やしたり、目隠ししたりして難易度を上げるとより一層楽しめます。

最近天気が全然読めません。晴れ予報が出ていても突然のゲリラ豪雨に見舞われることがあります。せっかく週末に家族とお出かけの約束をしていてもだめになってしまうことも。

そんなときは気分を変えて、お家で怪盗ごっこをオススメします。

[confessions of a wisconsin housewife]

[THE HOOVER PUBLIC LIBRARY]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense