SHARE

スコッチの宣伝をするビル・マーレイ。そのセリフは「Drinking scotch with ○○○」。

さてここで問題です。 ビル・マーレイがハリウッド・スター役で来日して、サントリーのスコッチの宣伝をする映画といえば?

正解はロスト・イン・トランスレーションです。



東京で出逢った居場所を見失った男女の情景をソフィア・コッポラ監督が映画にしたものです。当時の東京サブカルチャーを描写しつつ、うまく表現できない想いを抱いた「中年」ビル・マーレーと「少女」スカーレット・ヨハンソンのやり取りが絶妙です。

ベースのTシャツはAMERICAN APPARELのユニセックスもの。サイズ展開はXS~2XLまでの6サイズ、カラー展開20色と素材も選べて結構自由にカスタマイズできちゃいます。

購入は以下のサイトからどうぞ。

Drinking Scotch With Bill Murray [HUMAN via Fancy]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense