SHARE

暑くてすぐにフルーツが熟れてしまう、この季節。

早く食べなきゃと思いつつ、つい忘れてしまうことはありませんか?

そんなときにピッタリな、熟れ過ぎたフルーツを使い切るための10個のアイデアをご紹介します。

どれも手軽にできるものばかりですので、気になったものがあれば、ぜひお試しください。

・簡単なブレッド(焼き菓子)にする
茶色くなったバナナを使ってバナナブレッドを作るのは有名ですが、桃やイチゴもまた、ブレッドやマフィン、スコーンを作るのにぴったり。刻んだり、つぶしたりして、生地に混ぜ込みましょう。

・ジャムにする
砂糖といっしょに煮詰めて、簡単なジャムにします。

・クランブルやコブラー、パイにする
クランブルやパイのフィリングに使えば、おいしいだけでなく、大量に消費できます。クランブルのレシピはこちらをどうぞ。

・スムージーにする
スムージーはいつでもフルーツの消費にぴったり! ミキサーにかければ、見た目も関係ありません。熟れたフルーツのフレーバーはスムージーをさらにおいしくしてくれます。

・パンケーキやサンデーのソースにする
粗く刻めば、パンケーキやサンデーの即席ソースのできあがり。パンケーキの生地にも混ぜ込めば、さらにおいしくなること請け合いです。

・肉のソースにする
熟れたフルーツでも、まだ果汁を失っていなければ、肉料理にかけるソースにしてしまいましょう。細かく刻むかブレンダーにかけて、チキンストックとバルサミコ酢を加えれば、あっという間に完成です。

・サラダのドレッシングにする
サラダに使うほどきれいでなければ、オリーブオイル・ビネガー・ハーブ・調味料とともに、ブレンダーにかけてしまいましょう。フルーティで甘いドレッシングは、塩気の強いナッツやチーズを加えたサラダと、相性バツグンです。

・ジュースにする
ジューサーがあればそのままジュースに、なければブレンダーでピューレにしたものを漉してジュースにします。ヨーグルトにかけたり、そのまま飲むか炭酸水で割ったりすれば、最高です。

・フルーツレザーにする
フルーツレザーは、ピューレ状にした果物を乾燥させて作るアメリカのおやつ。ぐにゃぐにゃを過ぎてひからび始めたフルーツにぴったりです。ブレンダーにかけたものを薄く広げ、かなりの低温で焼き上げれば、完成です。

・ポップサイクルにする
夏のおやつにぴったりなポップサイクルを作りましょう。ジュースをしぼった残りもそのまま入れてアクセントにするのがおすすめです。

いかがでしたか?

他にも良いアイデアがあれば、ぜひ教えてくださいね。

Top 10 Ways to Use Up Overripe Fruit [the Kitchn]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense