あらオシャレなマフラー。でもこれ、オシャレだけじゃないんです! 

実はこの模様は、自分の脳波がマフラーの模様として直接編み込まれている超優れものなのです!

アーティストのVarvara Guljajevaさんによって開発されたこのプロジェクト「NeuroKnitting」。演奏に高度な技術が要求されるバッハの曲、『ゴルトベルク変奏曲』を聞いたときに起きる脳波をパソコンで読み取り、その信号パターンをもとに、マフラーを作り上げました。

リラックスするとき、興奮するとき、確信するときなど、人間から生まれる脳波のパターンはさまざま。人それぞれ、その時々で変わっていく脳波だからこそ、世界にひとつしかないオリジナルなデザインができ上がるという仕組みなのです。



この脳波マフラー、カラーの部分は脳波、それ以外の部分は白とデザインされてます。



自分の脳波がマフラーになるなんて今までにはないアイデアですね! 

「これなんの模様?」なんて聞かれたときには、待ってましたとばかりに「私の脳波なの~!」と答えてみたいものです。

neuroknitting: scarves made from brainwaves[designboom]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking