130731ECptolomeo

SHARE

調べ物の資料や、話題だからと買ってきたのに結局読まずに放置してしまい、いつの間にやら机の上に積み上げられた本、本、本。そして、いざ読もうと思った時にはお目当ての本はうず高くつまれた本タワーの下のほうに…。

なんてことがありがちな人にうってつけの本棚。それがイタリアOPINION CIATTI社の「ORIGINAL PTOLOMEO」です。



平積みを前提にデザインされたこちらの本棚。棚板が適度な高さごとに設けられているので、どれだけ高く積んでも下にある本を取り出すのは楽ちんです。棚板一枚が薄いので、きっちり詰めれば本当に本だけを平積みしてるみたいにも見えますね。

高さは3種類。それぞれに床置きと壁掛けタイプの2種類があり、デザイナーさんなど大判の資料などが多い方には大きめの棚板のアクセサリーも用意されています。購入はこちらから。

見た目がスッキリ! にはならないかもしれませんが、少なくとも机の上は広がりそう。なだれの心配も少なくなりますね。

ORIGINAL PTOLOMEOOPINION CIATTI


お掃除、整理整頓、洗濯など、家事全般が楽しくはかどっちゃうミュージックはこちら

お片づけがはかどるBGM見つけたよ presented by roomie

130731ECptolomeo

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense