ボム(爆弾)型。でもかわいらしさから言ったら、やっぱりウニ型?



突起部のおちょこを外して、とっくりになっている本体に入ったお酒を注ぐ独特なデカンター「Sake Bomb」は、アメリカはロサンゼルスで活動するプロダクトデザイナーAlexander Purcellさんの作品。



魚のフグからインスピレーションを得た作品だそうで、セラミックで出来ています。内容量は235mlと、2人分ならちょうどいい分量かな?



テーブルにオブジェとして飾っておいても面白いし、ちょっと一口飲みたい時に、なんて新しい文化・習慣として受け入れられそうなプロダクトですね。購入は以下のサイトからどうぞ。

Sake Bomb Alexander Purcell [All Modern Outlet]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense