お休みの日や、お風呂に入った後など、メガネやコンタクトレンズをはずして、ゆっくりしたい時も多いはず。でも、ちょっとインターネットをしたい、急に仕事で確認をすることができた、などでまたメガネやコンタクトを使わなければいけない、なんてことありますよね。

そんなみなさんに、朗報です!



視力補正機能がついたカバーをパソコンやタブレットの液晶画面にかけるだけで、メガネやコンタクトレンズを使用しなくても、仕事や調べものなどができるのが「i-Free」。



カバーには、自分の視力を選ぶことができる機能がついており、自分の視力に数値を設定することで、その数値にあわせて、モニターが見やすくなるというアイデア。

現在のところ、コンセプトデザインですが、自分をメガネやコンタクトレンズで補正するのではなくて、パソコンのディスプレイを自分に合わせてしまおうという画期的なアイテム。

乱視に対応できるのかはわかりませんが、このアイデアが実現されれば、煩わしさから解放される人も多いかもしれませんね!

i-Free [Yanko Design]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense